2005年11月14日
朝 出勤する時に、アパートの階段の前で一瞬 目を疑う。

ありえない。

何故。

何故こんなところに。

何故アパートの通路に。



うんこ。




*マジネタです。


アパートの通路にうんこがあったのですよ。
朝からビックリ&グッタリ。

多分猫のものだろうと思われる。
3Fですから犬ってことは考えにくい。
犬を飼ってた隣の子も既に引っ越していて、3Fの住人は私と奥の男性だけだ。
奥の男性が犬を買ってるとは到底思えない。
ましてや人糞なんてことはありえない!
住人ならあと数歩がんばればいいことだ。
住人以外の人間が?いやいやいやいやいやいや!!!!!

猫だ。猫のものだ。
しかし、猫って砂をかけるもんじゃなかったっけ?
しかも、犬のようにのべつまくなしに落としていかず、決まったところで落としていく習性をもっていませんでしたっけ?

数々の疑念が頭の中でぐるぐる回る。
一体 これをどうしたものか。

出勤前の急いでるときにこんなアクシデントに遭うとは。
とりあえず 幻覚を見たことにして自分を騙して出勤。
しかし 仕事を終えて帰ってきても、そいつはまだそこに鎮座していた。

放っておくのもイヤだし、しかし私が片付けるのか?
奥の住人がやるわけないし、2Fの住人は気づいてもいないだろう。
大家や管理人も滅多に来ない。
連絡して片づけを頼んだところで一体いつくるかわからない。
それまで放置させておくわけにもいかない。
そう、そいつは私の部屋の窓のすぐ下、壁に寄り添うように存在しているのだ。



・・・・・・・・・・・私がやらなくちゃいけないんんだね・・・(涙)




夜のうちにゴミを出すのはルール違反とわかっていますが、察してください。
そのブツを朝まで自分の部屋に持ち込みたくなかったんです。

この記事へのコメント (0件)