2005年08月26日
昨日、今日と熱帯夜から開放されて、むしろ寒いくらい。
お花にはいいかもね。
一昨日 お花だったので、持って帰って活け直したら、家の中にふわあっといい香り。
昨日も帰宅したらユリ(カサブランカ)のいい香りが。
うーん お花のある生活ってステキ♪癒されるぅ。

今日は帰宅したら、お花全部開いてそうだなあ。
台風一過でイキナリ暑くなったもんね。
まだまだ残暑が続きそうですね。

さて、昼休みに外へ出たら、ものすごい数のてぃーんえいじゃー。女子。
すげー。
この近くでジャニーズのコンサートがあるらしいですよ。
なるほど。
それにしても、普段ココは冷え切ったいわばオフィス街。
そこにまぶしいほどの若さあふれるギャルがこんだけいると、もっすご違和感。
若い女の子好きにはたまらんね。←アタシ

こうして若い子たちを見てると、思うことがある。
私も童顔だし、よく実年齢よりずっと若く見られることがあるのだけど(まあココまで若くみられるわけじゃないけど)
こんな感じに見られてる?

若い、っていうのと、幼稚(幼い)ってのは違うよねぇ。
幼稚に見られてるんならショックだな。

実際に歳を重ねて、それなりに経験も積んで、葛藤しながら、失敗や反省や成功を乗り越えていまのアタシがいるハズなのに、結局ちょっとも成長していないんだとしたら。
そういう風に見えてるんだとしたら。
そのうえで天真爛漫に見える、見せていられるのだったらまだいいけれど。
心は見えるものじゃないから仕方ないけど、でも人間て内面がにじみ出るものよねえ?

せめて、幼稚、とは言われないように、
感性や品性は磨いていたいと思う。

どうやったら磨かれて、にじみ出るのかわかんないけどね。



  *富士登山日記、upしました
この記事へのコメント (0件)