2005年01月08日
昨夜 横浜を出て、湯沢へ今シーズン初のスノーボードへ来ました。
お友達の会社の保養所(マンション)なので、夜中に到着しても車の中で寝るとかナシでちゃんとお布団で休めました。しかも温泉につかってから♪う〜ん快適☆
多少 寝不足気味ではありますがそれでも3時間くらいは眠れたかな。
ちょっと遅めのスタートでゲレンデに着いていよいよスタート!!
でも、シーズンの初めはやっぱり体が動かない。
てことで、初心者のコーチを買って出ることにしました。(えらそう)
なんも慈善で申し出たわけではありません。
自分が初心に戻るには手っ取り早いからです。
そんなこんなで午前中はレッスンして、午後はさすがに滑りたい。
ので、もう帰りの集合時間と場所だけ決めて、すべりに徹することに。
途中はぐれた人もいたけれど、もう大人なんだから最終的に合流できるだろうと踏んで、そのままどんどん滑っておりました。
後からアタシってジコチューかなあと思ったけど、どうやらはぐれた人もはぐれた人で、同じように最後の集合場所に合流できればいいや、って思ってたみたいです。
はぐれた人(仮にTさん)を待ってた人(仮に小僧)によると、散々待っていたのに、TさんはTさんで、もうはぐれてしまったから、ともう散々好き勝手に滑っていたようで、たまたま小僧に出会えた時に開口一番
「なに?これ、誰待ち?」
とにこやかにヘーゼンと言い放ったらしいです。・・・脱力。
正直ものはバカを見る?世の中、自分勝手が一番強い?

アタシは自分の判断は正しかった、ジコチューではない、と思い直しました。
小僧、本当にお疲れ様でした。
てか、ご苦労。( ̄人 ̄)合掌 ちーん

それ以外にも、団体行動はやはり錯綜することが多い。
あんまり大人数で行動するのも色々と大変だから、ルールとゆとりは必要だね
この記事へのコメント (0件)